レオンさん手術しましたにゃ!

一昨日は、せっかく書いたブログが 送信前に全部消えてしまって・・・
ちょっぴり凹んだrayrayです。(= ̄ω ̄=)ブヒッ!


さて、ここのところ膀胱の結石が原因と思われる膀胱炎と血尿を繰り返し、食事と薬物による治療を続けていたレオンさんなのですが、11月18日に膀胱結石の手術を受けました!


私には姉が二人いるのですが、二番目のお姉ちゃんちの愛猫ミルクちゃんは、実はレオンと一緒に生まれた兄妹猫でして(笑)

そのミルクちゃんも 今からちょうど2年くらい前、同じように膀胱に結石があって、血尿もかなり長い事 続いていたらしいです。 ずっとお薬も飲んでいたけど、ぜんぜん治らず・・・
で、結局、病院を今のダルビッシュ先生のところに変えて、手術をしました。


それからミルクちゃんはすっかり良くなったらしいので、
今回、レオンも思い切って手術をすることにしたのです。
ミルクちゃんと 手術した病院も同じだから 何かと安心ですしね。

※レントゲン写真
d0058182_10483567.jpg


※とり出した結石
d0058182_10503953.jpg
ほんとに小さくてびっくり!だいたい2ミリくらいかな。
小さな花の種って感じです(笑)
まったくこんなのが悪さをするんですね~
病院に保存してあったミルクちゃんの結石も見せてもらったけど、大きさも色もレオンのとそっくりでした!
さすがは兄妹(笑)


去勢手術の時は日帰りだったので、レオンにとっては今回が初めての本格的な入院です。
術後は数日間、膀胱にカテーテルを留置しなければいけないので、4泊5日の入院となりました。

※面会に行った時(11/20)
d0058182_11122275.jpg

カテーテルを触れないようにカラーをされてました。 
私を見ても立ち上がりもせず、表情も変えなかったけど、大きなグルグル声が聞こえたので、面会を喜んではくれていたようでした。

11月21日、膀胱のカテーテルが外された。 自力で排尿が出来ることが確認出来たら退院と言われる。
11月22日、退院。 朝一番でお迎えに!


※退院直後のレオンさん(11/22)
やっぱりお家は良いねぇ~♡
d0058182_12434050.jpg
ここは二段ケージの屋根の上なんですが、スターンと軽やかに飛び乗ってました!
さすがは猫! 人だったら傷口が痛くて とても無理ですね(笑)


ポンポン丸禿げ!(笑)
d0058182_12505215.jpg

d0058182_12511737.jpg

これから冬に向かうのに寒そうだわ・・・
寒さ対策を万全にしてあげないといけませんね。(-ω-)b
[PR]
by RayRay59 | 2015-11-30 13:00 | 体調記録メモ

2にゃんは同じ両親から生まれた1歳違いの兄妹猫。シマシマ兄妹の日常をまったりと綴ったブログです。


by RayRay59